デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンは日頃人目に触れるわけではありませんが、お肌が黒くなっているのはきれいではありません。原因は下着などの締め付けや圧迫といった刺激からお肌を守ろうと分泌されるメラニンです。ターンオーバーが正常であれば、古い角質と一緒にメラニンははがれ落ちていきますが、ホルモンバランスの乱れなどによって定着してしまいます。汚れではないので、お風呂でこすっても落ちることはなく、むしろこする刺激によって色が濃くなってしまうので注意が必要です。小銭入れの内側のように色が黒くなってしまう人もいます。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみの対策

デリケートゾーンの黒ずみを改善するには、いくつかの方法があります。手軽にできるのは、専用のせっけんやピーリングなどを使うことです。市販されているので、自分に合ったものを選んで使うことができます。また、専用の美白クリームも販売されています。どの方法も、一度使っただけでは効果がないので、半年は使うつもりで継続的に使用しましょう。店頭で買うのが恥ずかしいときは、インターネットでも購入できます。皮膚科で医薬品の美白クリームを処方してもらったり、レーザーを当てて薄くするという方法もあります。